昼間ごろ博多駅前ランチ

15 (2)

福岡の天神で、昼間ごろに天神警固公園でランデブーを通して、一緒に天神における食堂でごはんを取って、夕刻近くに福岡のピクニック銭湯等々の所有ナンバーワン銭湯(も抱え手段)で福岡の通りを見て回った。

博多埠頭に走行し、マリエラという船に乗って海を見ながらランチを楽しんだ。
マリエラは海を見ながら大手シェフのクッキングが喜べる。

マリエラが海上をまわる手段は博多湾を変わる手段で今度は海から福岡タワーやヤフオクドームが見れるはずだったが、「海は暗くなると周囲が思えにくくなるのでどうにかなぁ。」としていたら、福岡タワーはイルミネーションンおかげで見えました。

マリエラが博多埠頭に舞い戻り、博多埠頭にもポートタワーというタワーがあるので、そちらへ赴きポートタワーから夜の海を見た。
海に夜景の灯が反射して小綺麗だった。

マリエラの船に乗った帰路、バスで博多ターミナルにも赴き、博多駅前の座敷のライトアップも見ました。
そこで、お酒を飲める近辺も外に出ていて、そこで寒かったので旦那という大人気ワインを飲んで健康を温めながら過ごして幸せを感じた冬場だからこその覚え書きだ。

また、お酒をしばし呑みたかったので天神に帰り、ソラリアプラザ最上階におけるトランスブルーがバーで夜景を見ながらお酒を飲んだ。

ソラリアプラザの最上階から見える夜景を見ながら、旦那にクリスマス援助(ネックレス)を譲り渡した。
その時は旦那は援助を開封せずに持って帰っていってしまいました。

も、旦那からもクリスマス援助があったのでうれしかったです。

お酒を呑みながら次に出向く近辺を決めてバーを出ていき、その次に行った近辺はソラリアプラザから1フロアに下りただが、警固公園なのでまた2人でライトアップを見た。

旦那って離れる機会、最後に「今日は陸、海、空といういろんな場所の情景のデートができてうれしかった。良かったよ。」といった喜んでくれた。一律、西鉄バスで移動してあとは、面白く旅館ですごしました。

リビドーロゼ香水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です